読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口がネバネバしたら臭いのサイン?正しい解消法とは?

なんだか最近口がネバネバして・・・もしかしたらお口が臭ってるかもしれません。口臭にはさまざまな原因があります。その原因によって臭いをなくす方法は違います。口臭の原因と正しい解消方法を知ることで、イヤな臭いとサヨナラしましょう。臭いをなくす方法についてお伝えしています。

東京で口臭治療のできる大学病院!なにが違うの?

 

「口臭の治療を受けるなら大きな病院がいい」

 

そんなあなたには大学病院がおすすめです!

 

東京で口臭治療のできる大学病院をご紹介します。


口臭治療といっても歯科医院・クリニック・大学病院といろいろな場所で

治療が受けられます。

 

どこがいいのか迷ってしまうこともありますよね。

 

大学病院と歯科医院・クリニックの違いは?

 

大学病院と歯科医院と口臭専門クリニックはなにが違うのでしょうか?

 

大学病院は医科歯科大学に併設していて、口臭だけでなく最先端の歯科治療を
受けることができます。


たくさんの人がいろいろな科を受診するので

 

息さわやか外来」など、明るいイメージの名前が付けられていて

 

マイナスなイメージを持たないように配慮されているところも多いです。

 

 

 

歯科医院は地域に密着している歯医者さんです。

 

歯の治療がメインになり、歯周病や虫歯を治療することで口臭の改善を目指します。

 

最近では、口臭測定器を設置している歯科医院も増え、口臭専門外来を開設しているところもあります。

 

多くの医院で口臭治療の診療日が指定されています。


口臭専門クリニックは、口臭治療に特化したクリニックです。

 

歯科医院のように診療日が決まっていないので、基本的には診療日はいつでも

治療を受けることができます。

 

大事な用事の前に、エステ感覚の消臭処置を受けることもできます。

 

完全個室や完全予約が多く、周りの目を気にすることなく治療が受けられます。

 

  f:id:gonmomoko:20170221145719j:plain

どんなことをするの?

 

事前に問診票などで一定期間の食生活の内容や口臭の状態を記録します。

 

口臭値を検査する機器を使って、口臭の原因の特定やどのくらい臭いが発生しているのかを、数値で見ることができます。

 

また医師が患者の口の臭いを直接嗅ぐ「官能検査」を行っているところもあります。


問診票と検査結果から原因を特定し、治療方針を決めていきます。

 

初診は検査からカウンセリングまで2時間以上かかる場合が多いです。

 

3~4週間に一度通院し、3か月くらいで終了します。

 

費用はどのくらいかかる?

 

ほとんどの診療が保険対象外となります。

 

初診で3万~4万円、再診で1万5千円~2万円くらいのところが多いです。

 

その他専用のケア製品を使用することもあるので総額で6万~7万円くらいはみておきたいです。

 

 

東京で口臭外来のある大学病院

 

国立大学法人東京医科歯科大学 息さわやか外来


カウンセリング・口臭値の測定をして原因を特定し治療に入ります。

 

口臭予防の措置も行います。

 

当日の混雑状況によっては検査ができないこともあるので

 

事前に電話での予約をおすすめします。


診療日 月・木

診療受付時間 初診 8:30~10:30

東京都文京区湯島1-5-45

03-5803-4559

 

 

口臭の悩みはなかなか人には打ち明けにくいものですよね。

 

なにもやっても効果がなくて悩んでいるなら

 

専門の知識と経験を積んだ、プロに頼ってみてはどうでしょうか?